北杜の雫

2,500円(税込)

購入数
・ぶどう品種:北杜の雫(山梨県産)

・添加物:酸化防止剤(亜硫酸塩)

・アルコール度数12%

・容量:750ml

・特徴:「北杜の雫」とは、赤ワイン品種の女王と呼ばれることもある「カベルネ・ソーヴィニョン」と

アジア系野生品種「サンカクヅル(別名:行者の水)」の交配により生み出された日本固有種です。

ベリー系の香り、酸味が感じられカシス、チェリーなのど果実感のある味わい。

しっかりとしていて、バランスが良く調和が取れている赤ワイン。

豊かなポリフェノール量を誇り、ワインの色がとても濃く、口に含むと厚みがあるのが感じられるのが特徴です。